福島ユナイテッド、今季の活躍誓う キックオフパーティー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
飛躍を誓う福島ユナイテッドイレブン

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCは6日、福島市でキックオフパーティーを開き、今季開幕を前に選手たちが活躍を誓った。

 スポンサーやクラブ関係者ら約300人が参加。同FCを運営するAC福島ユナイテッドの鈴木勇人社長が「今季は若いメンバーとなった。『田坂イズム』で県民の皆さまに勇気、笑顔を届けるために戦っていく」とあいさつし、主将の石堂和人、田坂和昭監督が決意表明した。鈴木正晃副知事が祝辞を述べた。席上、今季のユニホームがお披露目され、選手のサイン入りグッズが当たる抽選会が開かれた。

 福島はJ3参入5年目。昨季は17チーム中10位(通算成績13勝15敗4分け)だった。

 J3は9日開幕する。福島の初戦は11日に福島市のとうほう・みんなのスタジアムで、ザスパクサツ群馬と対戦する。午後0時30分開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

ハーフ男子39歳以下は中島が初出場V 野馬追の里健康マラソン