福島ユナイテッド、今季活躍誓う 田坂監督ら知事表敬

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
内堀知事に今季の活躍を誓った鈴木社長(左)と後藤会長(右)、田坂監督(右から2人目)

 福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドの後藤忠久会長と鈴木勇人社長、同FCの田坂和昭監督は8日、県庁に内堀雅雄知事を訪ね、今季の活躍を誓った。

 後藤会長は「田坂監督体制2季目となる。県民に元気を与えられるよう頑張っていく」と語り、鈴木社長は開幕戦は震災が起きた11日に行われることから「全力で戦う姿を県民に見せて勇気と希望を届けたい」と抱負を述べた。

 内堀知事は「大事な節目に始まるJ3。5年目のシーズンを全力で戦ってほしい」と激励した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる