福島ユナイテッド、11日初戦 ホームで群馬と

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開幕戦に向けて練習に汗を流す選手たち

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCは11日、ホームのとうほう・みんなのスタジアムにザスパクサツ群馬を迎え、今季開幕戦を戦う。「密集」の戦術をさらに進化させ、上位進出を狙う。試合は午後0時30分開始予定。

 田坂和昭監督が就任した昨季は17チーム中10位(通算成績13勝15敗4分け)。退団や移籍で13人がチームを離れ、新たに10人を獲得、選手枠25人の約半数が入れ替わった。チームは1~3月に2回に分けて静岡県で22日間の合宿を敢行した。けが人が続出し、黒星が先行した昨季の反省を踏まえ、1人が複数ポジションをこなすことや、対戦相手によって戦術のバリエーションを増やすことに取り組んだ。

 J3は9日開幕した。

 主将・石堂「3月11日、元気届ける」

 8年目で主将を務めるMF石堂和人は「地域リーグ以来、まだリーグ戦での優勝がないのでみんなで見てみたい。新しい選手も武器がある、密集の戦術の中でいいサッカーができれば」と意気込みを語った。田坂監督は11日に行われる開幕戦について「震災が起きた3月11日の重みをしっかり共有する。福島の思いを酌んで、躍動した姿で元気、勇気を届ける」と誓った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手