世界選手権の活躍誓う 北塩原のスキーモーグル西沢選手

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
鈴木教育長に大会での活躍を誓った西沢選手(左)

 フリースタイルスキーモーグル選手として活躍する北塩原村の西沢岳人選手(会津学鳳高3年)は27日までに、同村の鈴木力雄教育長に、4月にスウェーデンで開かれる世界ジュニア選手権大会への出場を報告した。

 西沢選手は昨年、オリンピック強化指定選手に選出されてから海外遠征や合宿、世界大会への出場が増えた。

 「世界の選手の実力を肌で感じることができた」と話し、世界ジュニア選手権大会での活躍や、4年後の北京冬季五輪出場などの目標を語った。

 西沢選手は4月から早大スポーツ科学部に進学する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手