福島ファイヤーボンズ、31日からホームで広島戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)東地区2位の福島ファイヤーボンズは31日と4月1日、ホームの郡山総合体育館(郡山市)で西地区4位の広島ドラゴンフライズと対戦する。31日は午後6時、4月1日は午後1時30分開始予定。通算成績は29勝18敗。

 集客満たせず昇格ピンチ

 福島ファイヤーボンズがB1昇格へピンチを迎えている。来季のB1参加資格要件「ホーム戦の1試合平均入場者数1500人以上」の達成が厳しくなっている。福島はB1昇格を懸けたプレーオフ(PO)に進出する可能性を残しているが、4月1日までのホーム戦で平均入場者数が1500人に満たなかった場合には、仮にPOに進出し、勝ち進んでも昇格できない。福島が要件を満たすには31日と4月1日の広島戦で計6004人の入場が必要となる。チームを運営する福島スポーツエンタテインメントは2日間、児童、生徒、学生を無料で2階自由席に招待する。当日試合会場で受け付ける。高校生以上は生徒手帳か学生証が必要。問い合わせは同社へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず