いわき菊田、棚倉キッズなど4強 学童野球・オレンジカップ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【勿来少年野球教室―日新スポ少学童野球部】熱戦を繰り広げる選手

 学童野球の「オレンジカップ第6回プロ野球オールスターゲーム開催記念大会」第1日は31日、いわき市のいわきグリーンスタジアムなど市内4球場で1、2回戦12試合が行われ、小名浜少年野球教室(磐南)棚倉キッズスポーツ少年団(県南)磐崎軟式野球スポーツ少年団(磐南)いわき菊田キッズ(磐南)の4チームが準決勝に駒を進めた。

 県内各地から16チームが出場、1日までの2日間にわたり、トーナメントで優勝を争う。最終日は同スタジアムで、午前9時から準決勝第1試合の小名浜少年野球教室―棚倉キッズスポ少、午前11時から第2試合の磐崎軟式野球スポ少―いわき菊田キッズの対戦カードで行われ、決勝は午後1時の開始予定。

 いわき学童野球連合会などでつくる実行委員会の主催、読売新聞東京本社、福島民友新聞社、県東部読売会、いわき市の共催、オレンジの特別協賛、市教委、いわきベースボールコミュニケーションの後援、同連合会の主管。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手