尚志が1位トーナメント進出 郡山サッカーフェス高校後期

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【郡山北工―市立柏】ゴール前に攻め込む郡山北工の選手ら=郡山北工高

 第42回郡山サッカーフェスティバル高校後期の部第2日は2日、郡山市の西部サッカー場などで予選リーグ20試合が行われ、県勢は尚志が1位トーナメント進出を決めた。

 県勢はこのほか、予選リーグで福島工が2位、郡山商と帝京安積が3位、安積が4位、郡山と郡山北工が5位だった。

 最終日の3日は、尚志高グラウンドなどでリーグ戦の順位別によるトーナメントが行われる。

 郡山サッカー協会、福島民友新聞社、読売新聞東京本社、福島中央テレビの主催、郡山市、郡山市教委の共催、実行委の主管。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場