福島ユナイテッド追いつく セレッソ大阪U23に引き分け

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【大阪-福島】ドリブルで切り込む福島のMFニウド=キンチョウスタジアム(福島ユナイテッドFC提供)

 (15日・キンチョウスタジアムほか=6試合)

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFCはアウェーでセレッソ大阪U―23と対戦、1―1で引き分けた。通算成績は3勝2分け2敗で7位。

 福島は立ち上がりから攻め込んだが、前半20分に隙を突かれて先制を許す。その後、MF田村がペナルティーエリア内で倒されPKの好機を得たが、田村のシュートは相手GKに防がれた。

 後半、1点を追って積極的に攻めるがゴール前を崩しきれない時間が続いた。後半32分に相手選手へのレッドカードで数的有利になった直後、途中出場のFW池田のクロスを、MFニウドが豪快なボレーシュートで決め、同点に追い付いた。

 次戦は29日、ホームのとうほう・みんなのスタジアムで藤枝MYFCと対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず