高校女子は郡女大付が3連覇 福島県春季ハンドボール選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県春季ハンドボール選手権大会最終日は22日、本宮市総合体育館で高校男子など各部門の決勝などが行われた。

 高校男子は学法石川(2年連続25回目)、同女子は郡女大付が(3年連続3回目)が制した。一般男子BはHC福島(4年ぶり3回目)、一般女子Aは石川クラブ(初優勝)が優勝を飾った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる