8人が最終予選へ ダンロップ・スリクソン福島オープン・アマ予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
パットを打つ出場者=郡山ゴルフ倶楽部

 西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで6月21日に開幕するプロゴルフの男子ツアートーナメント、ダンロップ・スリクソン福島オープンのアマチュア予選会は1日、郡山市の郡山ゴルフ倶楽部(パー72、6569ヤード)で開かれ、8人が最終予選進出を決めた。

 28人が出場、18ホールストロークプレーで争った。チャレンジ企画として本戦出場を目指す福島中央テレビの石井佑弥アナウンサーも出場したが、最終予選出場には届かなかった。

 県内4会場で行われたアマチュア予選会の通過選手は、最終予選の県オープンゴルフ選手権(22日・棚倉田舎倶楽部)に挑み、プロ上位10人、アマ5人が本戦出場権を獲得する。

 大会は住友ゴム工業、福島中央テレビ、日本ゴルフツアー機構の主催、福島民友新聞社などの後援。

予選通過者次の通り。

黒岩輝、伊藤敏定、小形陸、梅田嘉文、関久昭、鈴木修、三津間茂、橋本和宏

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる