浜通りチームが暫定1位 シニアサッカー・Oリーグ開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【県北―浜通り】熱戦を繰り広げる選手=熱海フットボールセンター

 シニア世代(58歳以上)のサッカー愛好者による福島民友カップ「第4回県O(オー)リーグ」は3日、郡山市の熱海フットボールセンターで開幕した。1回戦3試合が行われ、2勝した浜通りチームが暫定1位に立った。県サッカー協会、福島民友新聞社の主催。

 県北、浜通り、西南(県南、会津)の地域別3チームが出場し、2回戦総当たりのリーグ戦を行う。2回戦3試合は9月に同会場で行われる予定。開会式では、菅野芳美福島民友新聞社事業局長、小池征県サッカー協会長があいさつした。前回優勝した浜通りチームの矢作武司さんが優勝カップを返還。同チームの南羽一彦さんが宣誓した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる