福島ホープス粘りのドロー 野原が殊勲の同点打

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―武蔵】9回裏福島2死二塁、同点に追い付く右前適時打を放つ野原=福島ホープス西会津球場

 (4日・福島ホープス西会津球場ほか=5試合)

 福島ホープスはホームで武蔵ヒートベアーズと対戦し、6―6で引き分けた。通算成績は5勝5敗2分け。福島は次戦の5日、ビジターの鴻巣フラワースタジアム(埼玉)で武蔵ヒートベアーズと対戦する。午後1時開始予定。 

 福島が最終回に追い付き、引き分けた。

 中盤までに5点を奪われた福島は五回、赤松の適時打で2点を返すと、六回にはボウカーの適時打やボークなどで同点に追い付いた。

 八回に再び勝ち越しを許したが、九回に野原の右前適時打で再び同点とした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手