福島ホープス、拙攻響く 10安打も1点止まり

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 (9日・上毛新聞敷島球場ほか=3試合) 福島ホープスはビジターで群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、1―4で敗れた。

 福島は、2回に先発谷中が連打を浴び3点を先制されると、4回には暴投で追加点を奪われた。福島は群馬を上回る10安打を放ったものの6回に高橋祥の三塁打から岸本の内野安打で1点を返すのがやっとだった。福島の通算成績は7勝6敗2分けで、順位を2位に落とした。

 福島は次戦の12日、ホームのヨーク開成山スタジアム(郡山)で新潟アルビレックスBCと対戦する。午後1時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場