福島ファイヤーボンズ、3選手が自由交渉選手に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは25日、ポイントガード(PG)の友利健哉(33)と村上慎也(27)、スモールフォワードの菅野翔太(26)が、各チームとの交渉が可能となるBリーグの自由交渉選手リストに掲載されたと発表した。福島は3選手の残留に向けて、交渉を続けていく方針。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる