ポイントガード・猪狩と契約合意 福島ファイヤーボンズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子、Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは28日、ポイントガードの猪狩渉(22)=いわき市出身=との2018―19シーズンの選手契約が基本合意に達したと発表した。

 猪狩は「県民に元気を与え、ひたむきにチームに貢献できるよう頑張りたい」とコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる