全国空手道「優勝したい」 学法石川高・大野さん意気込み

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
大会へ意気込む大野さん(中央)

 2日に東京・東京体育館で開かれる全国空手道選手権大会形部門に県代表として出場する大野愛依(めい)さん(学法石川高3年)は1日までに、石川町役場を訪れ、大会への意気込みを語った。

 県大会を制し、全国出場を決めた大野さんは「県代表として優勝したい」と抱負を述べた。

 伊藤次男副町長が「平常心で普段の練習成果を発揮し、良い成績を残してほしい」と激励した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる