女子58キロ級・遠藤が県高新 福島県高体ウエイトリフティング

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ジャークで82キロに成功し、県高校新記録を打ち立てた遠藤=田村高

 第64回県高校体育大会メイン会期初日の2日、県内各地で競技が行われた。ウエイトリフティングは女子58キロ級の遠藤梨李(田村2年)、同75キロ超級の斎藤由弥(福島明成3年)がそれぞれ県高新で優勝した。

 女子58キロ級で優勝した田村の遠藤梨李(2年)はスナッチ、ジャーク、トータル全てで県高校記録を塗り替えた。「昨年の自分を超えることができた」。納得の表情を浮かべ、自らの成長を実感した。

 昨年も同じ舞台に立ったが、雰囲気にのまれた。バーベルを握る前から「不安になった」という。苦い経験を糧に、試合で思い通りに体を動かせるよう練習を重ねた。今年はジャークの2回目で失敗したが、最終の3回目で高校新記録を打ち立てた。

 「東北大会では自己ベストを更新したい」。試合で勝負強さを発揮した遠藤は早速、次のステージを見据えた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手