会津サントス初優勝 FCT・JA共済杯県少年サッカー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
初優勝した会津サントス

 FCT・JA共済カップ第37回県少年サッカー選手権大会最終日は3日、福島市の十六沼運動公園で決勝などが行われ、会津勢として初めて会津サントス(喜多方市)が制覇した。

 決勝は、会津サントスと前回覇者の勿来・フォーウィンズ(いわき市)が対戦。

 延長戦でも勝負がつかずPK戦へ。会津サントスが3―1で制した。

 会津サントス主将の宇南山咲太朗(城北小6年)は「最後まで積極的に動けた」と喜んだ。

 桑野サッカースポ少(郡山市)が3位、福島ユナイテッドFCU―12(福島市)が4位だった。

 県サッカー協会、福島中央テレビの主催、福島民友新聞社、読売新聞東京本社福島支局の共催、JA・JA共済連福島の特別協賛、モルテンの協賛。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる