団体は大成A優勝 わんぱく相撲郡山場所

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手

 第21回わんぱく相撲郡山場所は3日、郡山市大槻町の郡山相撲場で開かれ、団体は大成Aが優勝した。郡山相撲協会、郡山青年会議所の主催。

 団体戦のほか、小学4~6年の学年別と無差別の個人戦が行われた。個人戦各学年の上位2人は24日に南相馬市の同市スポーツセンター相撲場で開かれる、わんぱく相撲ブロック大会に出場する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる