Vリーグ・デンソー、8月郡山で合宿 公開練習と教室も開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 今秋開幕するバレーボールの新リーグ「Vリーグ」女子1部のデンソーエアリービーズを運営するデンソー(愛知県刈谷市)の小松真裕女子バレーボール部事務局長は6日、公開練習とバレーボール教室の開催あいさつのため、福島民友新聞社郡山総支社を訪れた。

 同チームは郡山市とホームタウンパートナー協定を結んでいる。開幕前の8月13~16日に同市で合宿を行う予定で、15、16の両日、公開練習と教室を開催する。同チームには、日本代表のウイングスパイカー鍋谷友理枝らが在籍している。

 小松氏は「地域一体となってVリーグとチームを盛り上げていく。福島県民にも広く応援してもらえるようにさまざまなイベントを企画していきたい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず