森山知広ヘッドコーチと福島ファイヤーボンズ契約

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子、Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは11日、チームを率いる森山知広ヘッドコーチ(HC)(34)との2018―19シーズンのHC契約を結んだと発表した。森山HCは「県民の皆さんから応援してもらえるようなチームをつくる。新しいステージの扉を一緒に開きましょう」とコメントした。

 Bリーグ初年度の16―17シーズンからチームを指揮。今季通算成績は38勝22敗で東地区6チーム中2位。終盤までB1昇格を懸けたプレーオフ進出争いを繰り広げた。ユース世代の育成を支援する福島ファイヤーボンズ育成世代アドバイザーにも就任する。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場