石川遼、池田勇太ら出場者決定 ダンロップ福島オープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで21日開幕する男子ゴルフの日本ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」の出場選手が12日、決定した。選手会長の石川遼をはじめ、前回大会優勝の宮本勝昌、池田勇太、中嶋常幸、秋吉翔太らトッププロが名を連ねた。

 本県からはプロの内藤寛太郎(NKグループ)と鈴木勝文(福島市)、古川敦基(フリー、いわき市)、アマチュアの遠藤孝(郡山ゴルフ倶楽部)が出場を決めている。妻が南相馬市出身の高橋竜彦プロ(浜通り交通)も大会アンバサダーとして出場する。

 住友ゴム工業、福島中央テレビ、日本ゴルフツアー機構の主催、福島民友新聞社などの後援。大会では国内外トッププロ、アマ144人が熱戦を繰り広げる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる