派遣選手に大東中・松本 世界少年野球大会、シドニーで8月開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 オーストラリア・シドニーで開かれる世界少年野球大会の派遣選手に東北から唯一、須賀川市立大東中3年の内野手松本龍哉(14)=郡山ボーイズ=が選ばれた。

 コーチには、野田浩二いわきボーイズ監督が選ばれた。

 日本少年野球連盟が16日までに発表した。

 大会は、8月2~11日に開催され、5カ国が参加する。7月14~16日、栃木県小山市で合宿が行われる予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」開幕 100回目の甲子園へ戦い始まる