福島3年ぶりV、須賀川を下す 福島県リトルリーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
3年ぶり6度目の優勝を果たした福島リトルリーグ

 JA共済杯全国選抜リトルリーグ野球県大会は17日、福島市の信夫ケ丘球場などで決勝と敗者復活代表決定戦が行われた。決勝で福島が13―12で須賀川を下し3年ぶり6度目の優勝を飾った。県リトルリーグ野球協会の主催。

 優勝した福島、準優勝の須賀川、第3代表の白河と第4代表のいわきは7月7、8の両日、須賀川市、鏡石町、泉崎村で開かれる東北大会に進む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」開幕 100回目の甲子園へ戦い始まる