白熱!チャリティープロアマ大会 21日、ダンロップ・スリクソン福島オープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
チャリティー賛同者とラウンドする時松プロ=西郷村、グランディ那須白河ゴルフクラブ

 西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで21日開幕する男子ゴルフの日本ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」を前に、本県のジュニア育成を目的としたチャリティープロアマ大会が18日、同クラブで開かれた。

 大会アンバサダーの中嶋常幸プロ、2016年大会優勝の時松隆光プロ、本県の内藤寛太郎(NKグループ)、高橋竜彦(浜通り交通)両プロら10人が、チャリティー賛同者30人と計10組に分かれ、18ホールを回った。集まった支援金は県ゴルフ連盟に贈られ、本県のジュニア育成のほか、復興支援のために使用される。
4枚前売り券8000円

 前売り券は各日共通4枚つづりが8千円(税込み)、1枚が2500円(同)。1枚券は会場ギャラリープラザで使用できる500円分の飲食券付き。ゴルフパーク、チケットぴあ、楽天チケット、各コンビニエンスストアなどで取り扱っている。詳細は大会ホームページで確認可能。問い合わせは大会事務局(電話024・923・4071)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手