ダンロップ・スリクソン福島オープン21日開幕 内藤プロは40組目

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ゴルフ男子のツアートーナメント「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は21日、西郷村のグランディ那須白河ゴルフクラブで開幕する。予選ラウンドの組み合わせが19日発表され、選手会長の石川遼プロは45組目の午後0時20分から、県勢の内藤寛太郎プロ(NKグループ)は40組目の午前11時30分からスタートする。

 本県勢はこのほか、鈴木勝文(福島市)、古川敦基(フリー、いわき市)両プロ、アマチュアの遠藤孝選手(郡山ゴルフ倶楽部)、妻が南相馬市出身の高橋竜彦プロ(浜通り交通)が出場する。中嶋常幸プロは体調不良のため欠場となった。

 住友ゴム工業、福島中央テレビ、日本ゴルフツアー機構の主催、福島民友新聞社などの後援。大会にはトッププロ、アマ144人が出場を予定し、21、22日に予選ラウンド、23、24日に決勝ラウンドを行う。

 前売り券を販売

 前売り券は、グランディ那須白河ゴルフクラブのほか、チケットぴあ、コンビニなどのプレイガイドで販売している。

 当日券は同クラブで購入可能。高校生以下は大人の同伴に限り無料。問い合わせは同大会事務局(電話024・923・4071)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきサンシャインマラソンまで『100日』 カウントダウン開始