「白虎旗還越暦軟式野球」開幕 県内外の25チームがトーナメントで争う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
堂々と宣誓する片渕

 軟式野球の第15回白虎旗還越暦(65歳以上)大会第1日は30日、会津若松市営第2球場などで1、2回戦17試合が行われた。2日まで。会津若松球友会の主催、県還暦軟式野球連盟、喜多方還暦野球クラブの共催、福島民友新聞社などの後援。

 県内外の25チームがトーナメントで争う。開会式で橘浩二郎県還暦軟式野球連盟会長があいさつ、会津若松球友会の片渕高則が「明るく楽しく元気にプレーすることを誓います」と宣誓した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

終盤まさか...聖光学院初戦敗退 花巻東に10-12、連覇ならず