福島工が郡山に4-0で快勝 Fリーグ・第9節

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島工―郡山】後半3分に先制ゴールを決めた福島工の落合堂=十六沼公園サッカー場

 福島県内高校サッカーチームによる高円宮杯JFA U-18(18歳以下)サッカーリーグ2018福島(通称Fリーグ)は30日、福島市の十六沼公園サッカー場などで1部(F1)2部(F2)の第9節10試合が行われ、FIで福島工が郡山に4-0で快勝した。

 F2の学法石川セカンド-帝京安積セカンドは雷のため後半途中で中断となった。帝京安積セカンドが1点をリードした後半2分から後日、再開する。

 県サッカー協会の主催、福島民友新聞社、福島中央テレビ、読売新聞東京本社福島支局の共催、モルテン、ミカサ、大塚製薬の協賛。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる