泉中・牧野主将「ベスト尽くす」 福島県中体陸上・開会式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
選手宣誓する牧野主将

 第61回県中学校体育大会陸上競技は4日、いわき市のいわき陸上競技場で開会式を行い、選手らが5日から始まるレースに向け、気持ちを高めた。競技は5、6日の両日、同競技場で男子17種目、女子14種目が行われる。

 5日は、1、3年生の男女100メートルや男子走り高跳びと棒高跳び、女子砲丸投げなどの各競技で決勝が行われる。

 開会式では、地元泉中陸上部の牧野陸主将(3年)が「自分のベストを尽くし、悔いのないように戦います」と選手宣誓した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手