福島県高校飛び込みVで白井と真壁が東北大会出場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 水泳の県高校体育大会飛び込みが4日、郡山市の郡山カルチャーパークで男女の高飛び込みと3メートル飛び板飛び込みが行われ、両種目で男子の白井健太(清陵情報1年)、女子の真壁つかさ(ザベリオ3年)が標準点100点を超え、19、20の両日に山形県米沢市で開かれる東北大会出場を決めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる