下重制し全国切符 福島県剣道選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
激しい攻防を繰り広げる選手たち=須賀川市中央体育館

 男子の県剣道選手権大会・全日本剣道選手権大会予選は7日、須賀川市中央体育館で開かれ、下重成弥(福島)が優勝した。県剣道連盟の主催。

 県内から55人が出場。トーナメントで優勝を争い、激しい攻防を繰り広げた。下重は11月3日に日本武道館(東京)で開かれる全国大会に出場する。また、8月18日に日光東照宮武徳殿(栃木県日光市)で開催される日光剣道大会の選考会も開催し、出場選手5人を選んだ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手