郡山北工が27度目のV 福島県総体・ソフトボール少年男子

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【少年女子・福島西―学法石川】熱戦を繰り広げる選手

 第71回県総合体育大会は8、9の両日、各地で競技が行われ、ソフトボールの少年男子で郡山北工高が2年連続27度目の優勝を飾った。少年女子は雨で日程が変更になったため決勝を行わず、学法石川高と帝京安積高の優勝となった。レスリングは学校対抗でふたば未来高が初優勝した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる