福島ファイヤーボンズ、夏合宿スタート 古殿でトレーニング

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
夏合宿に入った選手たち

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズは23日、古殿町のやぶさめアリーナで夏合宿に入った。27日まで、同町に宿泊しながら体づくりなどのトレーニングを行う。

 猪狩渉、村上慎也、新加入の神原裕司ら日本人選手9人が参加。

24~26日の3日間は、午後2時から同施設で行われる練習を一般公開する。 25、26の両日は選手らが地元の小、中学生を指導する。

 森山知広ヘッドコーチは「子どもたちと触れ合いながら、集中して練習に取り組みたい」と話した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる