男子・福島教員Aが5連覇、女子・福島大がV3 県総合バスケ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
5連覇を飾った福島教員A

 バスケットボールの第73回県男女総合選手権大会最終日は30日、福島商高で男子の準決勝と決勝、女子の決勝が行われ、男子は福島教員Aが郡山クを99―44で下し、5連覇を達成した。女子は福島大がBravesに91―51で勝利し、3連覇を飾った。

 優勝チームは9月15~17日に仙台市で開かれる天皇杯・皇后杯全日本選手権大会1次ラウンドに出場、男子は宮城県、女子は栃木県の代表と初戦で対戦する。

表彰式では、女子の福島大に福島民友新聞社の柳沼幸男専務から賞状が手渡された。日本バスケットボール協会(JBA)、県バスケットボール協会の主催、福島民友新聞社などの共催。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる