Jヴィレッジが予選1位通過 サッカー復興支援フェス

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【勿来・フォーウィンズ―湯沢FC】ドリブル突破を狙う勿来の選手(左)=Jヴィレッジ

 サッカーの第7回TCY復興支援フェスティバル第2日は4日、Jヴィレッジ(楢葉、広野町)で予選リーグ16試合が行われた。県勢はJヴィレッジS.C.(いわき)がグループAを1位通過した。

 このほか、あだちJFC(二本松)が2位、勿来・フォーウィンズ(いわき)とFCレグノウァ(福島)が3位、NFCビバーチェ(同)と会津サントス(喜多方)が4位でグループを通過した。

 最終日の5日は、予選リーグの結果をもとに順位別トーナメントが行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場