ラベネルと契約合意 今季陣容固まる、福島ファイヤーボンズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは15日、パワーフォワード、センターのイバン・ラベネル(28)=米国出身=と2018―19年シーズンの選手契約が基本合意に達したと発表した。

 ラベネルは身長203センチ、体重113キロ。16―17年シーズンはB1の秋田ノーザンハピネッツ、17―18年シーズンはブルガリアのリーグでプレーした。

 ラベネルは「準備万端。福島でプレーする機会を与えていただき感謝している」とコメントした。

 ボンズは今季の陣容が固まり、日本人選手9人、外国籍選手2人の計11人でレギュラーシーズンに臨む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ25校闘志