組み合わせ決まる FCT・民友杯県中学硬式野球

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
くじを引くチームの代表者

 本県の中学硬式野球チームが所属リーグの枠を超えて対戦するFCT・民友杯第7回県中学硬式野球大会は11月4日、白河市などで開幕する。組み合わせ抽選会が24日、郡山市で開かれ、対戦カードが決まった。福島民友新聞社、福島中央テレビの主催。

 大会には、県内のリトルシニア、ボーイズ、ヤングから15チームが出場する。11月4、10、11日の3日間の日程で、白河市の白河グリーンスタジアム、白河ブルースタジアム、泉崎村のさつき公園球場、須賀川市の牡丹台球場で試合を行う。

 決勝は11日午前11時30分から、白河グリーンスタジアムで行われる予定。選手宣誓は南会津ボーイズの星遼河主将(田島中3年)が務める。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

学法石川男女陸上部「結果出すだけ」 全国高校駅伝へ意気込み