フリーブレイズ、完封負け アイスホッケーアジアリーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【サハリン―フリーブレイズ】GK伊藤(左)を中心に守るフリーブレイズ守備陣=アイスパレスクリスタル

 アイスホッケーのアジアリーグは14日、各地で2試合が行われた。東北フリーブレイズ(郡山市、青森県八戸市)はアウェーのロシア・アイスパレスクリスタルでサハリン(ロシア)と対戦、0―5で完封負けを喫し、5連敗となった。

 フリーブレイズは開始4分で先制点を奪われるなど、序盤から追い掛ける展開。

 0―2で迎えた第2ピリオドで反撃に転じたものの、守備が崩れて主導権を奪われ、2点を追加された。第3ピリオドでも流れをつかむことはできなかった。

 フリーブレイズは15日、ロシア・アイスパレスクリスタルでサハリンと対戦する。午後7時10分試合開始。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきサンシャインマラソンまで『100日』 カウントダウン開始