ネパール選手が合宿 五輪ホストタウン・田村、高校選手と合同練習

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
中村さん(左)の指導で練習に励むネパール人選手や高校生

 2020年東京五輪でのマラソン代表出場を目指してるネパールのチーム団が18日、田村市で強化合宿を行った。市陸上競技場で田村高陸上部との合同練習に臨み、トレーニングに汗を流した。

 政府からネパールのホストタウンに登録された同市はさまざまな国際交流イベントも企画しており、男子選手2人、女子選手1人のチーム団は17日に来市した。24日までの日程で、練習や田村富士ロードレース大会への参加、小、中学校の訪問などを予定している。

 18日は、北京五輪女子マラソン日本代表の中村友梨香さんをコーチに招いた。ネパール人選手と高校生が中村さんの助言を受けて練習に励んだ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

青山学院大・原監督...怒るより『アドバイス』 箱根駅伝4連覇