東日大、決勝へ 明治神宮野球東北

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【東日本国際大―八戸学院大】熱戦を繰り広げる選手

 第49回明治神宮野球大会第10回東北地区大学野球代表決定戦第1日は28日、郡山市のヨーク開成山スタジアムで1回戦2試合を行い、東日本国際大(南東北)が4―3で八戸学院大(北東北)を破り、決勝進出を決めた。

 東北の大学野球3リーグの代表4チームが出場。決勝は29日、同スタジアムで行われ、東日本国際大と東北福祉大(仙台六大学)が対戦する。午前10時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきサンシャインマラソンまで『100日』 カウントダウン開始