福島ファイヤーボンズ、ラベネルが1試合の出場停止

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 プロバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメントは20日、イバン・ラベネルがBリーグから1試合の出場停止と罰金5万円の処分を受けたと発表した。ラベネルは24日に田村市で行われる八王子戦に出場できない。

 ラベネルは18日に行われたアウェーの信州戦で、故意に行われる危険なプレーなどのアンスポーツマンライクファウルと、不作法な行動などのテクニカルファウルを宣告され、失格・退場となった。Bリーグの懲罰規定により処分が決まった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

学法石川男女陸上部「結果出すだけ」 全国高校駅伝へ意気込み