安積高・清水、2種目V 少年女子・県総体スケート

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【少年女子3000メートル】少年女子1500メートルとの2冠を果たした清水凛

 第71回県総合体育大会スピードスケート競技は8日、郡山市の郡山スケート場で行われ、少年女子1500メートルと3000メートルを制した清水凛(安積高1年)は「優勝はできたがタイムが伸びず悔しい」と満足はしていない様子だったが、「課題がたくさん見つかったいい1日だった」と表情を引き締めた。

 1500メートルでは氷の状態にしっかり対応。足をテンポ良く動かすコンパクトなフォームに切り替え、積極的なレースができたという。「後半まで粘れる滑りをしたい」とさらなる成長を誓う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「全国都道府県対抗駅伝」上位入賞誓う 福島県選手団・結団式