郡山葵がDブロック優勝 全国ママさんバレー冬季大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第8回全国ママさんバレーボール冬季大会の決勝トーナメントが10日、福島市国体記念体育館で行われ、Dブロックで本県代表の郡山葵(郡山市)が優勝した。

 大会は全国ママさんバレーボール連盟の主催、ゼビオホールディングスの特別協賛。各都道府県代表チームがグループ戦と決勝トーナメントで争い、A~Dのブロックごとに優勝チームを決めた。

 もう一つの本県代表チームのピアレス(郡山市)は決勝トーナメントに進めなかった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「全国都道府県対抗駅伝」上位入賞誓う 福島県選手団・結団式