ハンドボール全国制覇を 12月23日から中学生福島県女子選抜

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝を目指し、練習に励む福島選抜チームの選手たち

 23~27日に埼玉県で開催される中学生のハンドボール全国大会「JOCジュニアオリンピックカップ」に出場する本県女子選抜チームのメンバーが優勝を目指し、練習に汗を流している。

 県内の五つの中学から選抜された3年生15人で構成。9月上旬に岩手県で開かれた東北大会で10年ぶりの優勝を果たした。全国大会には2年ぶりの出場となる。2日には福島市の学法福島高で同校と練習試合を行い、守備の確認や速攻の技術に磨きを掛けた。

 キャプテンで郡山一中3年の鈴木麻美子さん(15)は「身長が低いチームだが、小さいなりに守りと素早い攻撃で優勝を勝ち取る」と意気込んだ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「全国都道府県対抗駅伝」上位入賞誓う 福島県選手団・結団式