福島ファイヤーボンズ連勝止まる 今季最多失点

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【福島―愛媛】第3Q、ゴール下から得点を狙う福島のブレディ=宝来屋郡山総合体育館

(16日・宝来屋郡山総合体育館ほか=9試合)

 Bリーグ2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズは西地区の愛媛オレンジバイキングスに95―101と今季最多失点を許して敗れた。連勝は2でストップ。通算成績は10勝14敗で順位は6チーム中5位のまま。

 福島は次戦の22日、アウェーの青森県八戸市東体育館で東地区の青森ワッツと対戦する。午後6時開始予定。

 福島は愛媛のフィッツジェラルドに55点を許すなどディフェンスが崩れ、大量失点した。

 福島は第1クオーター(Q)、ラベネルやブレディを中心に攻撃を組み立て28―26とし、第2Qで詰め寄られたものの、45―44と1点リードで折り返した。

 後半の第3Qで65―65と追い付かれると、最終第4Qではファウルトラブルが重なり、連続14失点で勝ち越された。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

全国高校駅伝3位・学法石川...次はライバル!箱根駅伝で会おう