福島県選手9人出場 郡山開催の全国高校総体スケート

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県高体連は18日、全国高校総体スケート競技の福島県選手団を発表した。

 斎藤寿県高体連スケート専門部会長を団長に監督4人、選手は男子3人、女子6人の計9人を派遣する。

 大会は1月23~26日、郡山市の磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場で開かれる。

 選手=大野義和(須賀川3年)増子和希、橋本裕哉(郡山北工2年)秋山光希、黒沢萌恵(郡山商3年)遠藤真夏、安田彩夏(同2年)秋山めぐ(同1年)清水凛(安積1年)

▽団長=斎藤寿(郡山商校長)

▽監督=黒沢政弘、菊池由喜男、清水秀昭(郡山商教)小湊澄(郡山北工教)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「全国都道府県対抗駅伝」上位入賞誓う 福島県選手団・結団式