会津ザベリオ・五十嵐が目標のV 県中体スキー・男子回転

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【男子回転】果敢な滑りで初優勝した五十嵐脩平(会津ザベリオ)

 スキーの第61回県中学校体育大会第2日は15日、猪苗代町の猪苗代スキー場ミネロでアルペンの男女回転が行われた。男子は五十嵐脩平(会津ザベリオ3年)が初優勝した。

 男子回転を制した五十嵐は「優勝を狙っていた。目標を果たせてうれしい」と喜びをかみしめた。

 カーブで頭が内側に入り、外足を踏み込めにずバランスを保てなかったという昨年は7位にとどまった。安定した滑りを実現するため、昨年5月ごろから体幹トレーニングに励み、苦手だった急斜面でも板をコースに沿わせる安定した滑りを手に入れた。ただ今回の滑りに納得はしていない。「全国に向けて、完成度を高める」と五十嵐。飽くなき向上心で頂点を目指す。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球・支部予選」開幕 福島県大会、県北支部で熱戦