ふたば未来男女団体V 全国高校選抜バドミントン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第47回全国高校選抜バドミントン東北地区予選会第2日は19日、郡山市の宝来屋郡山総合体育館で団体の学校対抗決勝が行われ、男女ともにふたば未来が優勝した。女子ダブルス決勝も行われ内山智尋・広上瑠依(ふたば未来)が制した。

 このほか、男子ダブルスで末永逸貴・杉浦壮哉(同)、後藤サン・高嶋集(同)が3位だった。
 最終日の20日は、男女のシングルス決勝などが行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球・支部予選」開幕 福島県大会、県北支部で熱戦