1部は二本松・目黒が制す ボウリング県シングルス選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ボウリングの第44回県シングルス選手権大会は17日、福島市のからしまボウル福島で開かれ、1部は目黒義弘(二本松)が優勝した。県ボウリング連盟の主催。

 男女26人が出場し、予選6ゲームを行った後、成績順の3部門に分かれて決勝3ゲームを行い、9ゲームの合計で順位を争った。

 東日本選手権大会の1次予選を兼ねており、大会は6月21~23日に茨城県で開催予定。本県代表は2、3次予選を経て決まる。

▽1部〈1〉目黒義弘(二本松)〈2〉垣内泰(福島)〈3〉鈴木英子(同)

▽2部〈1〉佐藤智之(相双)〈2〉宇佐見玲菜(いわき)〈3〉斎藤憲治(福島)

▽3部〈1〉中田明(いわき)〈2〉平塚利行(同)〈3〉伏見正人(同)

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

全国高校駅伝3位・学法石川...次はライバル!箱根駅伝で会おう