B2福島ファイヤーボンズ敵地で連敗

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【仙台―福島】第3Q、シュートを決める福島の村上=カメイアリーナ仙台

(10日・カメイアリーナ仙台ほか=8試合)

 Bリーグ2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズは、アウェーで同地区の仙台89ERSに70―88で敗れ、連敗となった。通算成績は20勝27敗で、順位は同地区6チーム中4位のまま。

 福島は第1クオーター(Q)、シュートの精度を欠くなど攻守が乱れ、リードを許した。第2、第3Qは一進一退の攻防を繰り広げ、49―61で迎えた最終第4Qも村上が5得点、ラベネルが12得点と食い下がったが、及ばなかった。

 福島は次戦の16日、ホームの福島市国体記念体育館で中地区首位の信州ブレイブウォリアーズと対戦する。午後6時開始予定。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」組み合わせ決定 7月10日開幕へ闘志